胸糞悪くなる小説

呆れ顔
川上未映子の「すべては真夜中の恋人たち」を読んだ。 その小説自体も面白くなかったんだけど、その中のワンシーンがショッキングな感じで頭にこびりついてしまった。 そのシーンはこんな感じ 主人公が高校時代に仲良くしてたけど10…
View Post
Share