2015年に絶対観たいホラー映画7本

まだまだPOVホラー映画も作られているようですし、通常の撮り方の新作もたくさんあるようです。
これだけ観れれば、お腹いっぱいになること間違いなしです。
英語の予告篇観ただけだと、内容がよくわからないのですが、きっと面白いに違いありません。

発狂する老婆「The Taking of Deborah Logan」

悪魔が取り憑いたアルツハイマーの婆ちゃんが大活躍するこのPOV。
POVにも遂にババア登場です。
老人ホームで上映したら、殴られそうな映画です。

自撮りに命をかけるクソガキ「The Possession」

2012年の同名作品が、近年大流行している自撮りをフューチャーした作品となって帰ってきました。
前作も面白かったのです。
うむ、全部自撮りの映像なんて斬新極まりない。
ホラーも自撮りの時代です。

捕まったら終了の鬼ごっこ「Exists」

森のビッグ・フットが出てくる映画といえば「トロール・ハンター」というステキな映画がありましたが、この映画はもっと怖くて恐ろしい雰囲気です。
こんな鬼ごっこ楽しすぎでしょう。

なんだか楽しそうな社会見学「The Pyramid」

まさかのピラミッドに閉じ込められてしまうPOVです。
この設定だけで一見の価値があります。
なんだか獣のようなものが出てきていますが、ライオンでもいるのでしょうか。

自宅でGO!「The Mirror」

鏡を使った降霊実験でもしていそうな感じです。
家にあるもので撮れそうな安っぽい映画ですが、POV好きな僕は観ないわけにはいかないのです。

姉ちゃん、目が覚めたで。「The Awakening」

昏睡状態の弟がグワシッと覚醒し、怪奇現象を巻き起こすという恐ろしい物語。
こんな弟要りません!

女に代えてどうでしょう?「The Woman in Black: Angel of Death」

ハリー・ポッターのダニエル・ラドクリフが主演して大コケした「The Woman in Black」が主役を女にして帰ってきました。
この映画がヒットしたらダニエルが可哀相過ぎます。
前作も普通に怖くて面白かったんですよ。
今作も外さないでしょう。

画像提供:ポルターガイスト 特別版 [DVD]

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

1 Comment

  1. So today I get a mail that I will get a credit note and my money wo72&8#1n;t be refunded! Well you can consider that money a donation to yourself and trust me I’m never buying anything from your site and warning everybody in my network against your site. Infact I dont even need to do that. Just Google and you can see the real reputation that your sit has.

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん