先月から抑うつ状態で元気がなかったのですが、ゴールデンウィーク後に咳が止まらなくなりました。
しぶしぶ病院に行くと肺炎の抗生物質を出され、しばらく安静にしておく羽目に。
そんなときに見つけた、iOSアプリのゲームにハマってしまいました。

MOBA(マルチプレイヤーオンラインバトルアリーナ)というゲームジャンルを知っていますか?

そのゲームタイトルは『VAIN GLORY』。
iOSゲームで価格は無料です。
Androidにももうじき対応するらしいです。
ランダムに選ばれた3人ずつのグループに分かれ、自分の選択したキャラクターで、敵陣を目指すという陣取り合戦です。
試合は20分から30分かかるのですが、途中でリタイヤするとその試合自体が崩壊してしまうので、途中でやめにくいのが難点です。
MOBAというジャンルのゲームでは、数年前から『Dota 2』というゲームが世界的に流行しているのは知っていたのですが、やったことがありませんでした。
スマホゲーム初のMOBAで僕もようやくMOBAをプレイすることができました。

個性的で魅力的なキャラクター

スカーフ

僕が好きでいつも使っているキャラクターは怪獣の”スカーフ”です。
見た目がかわいくてかわいくてたまりません。

アーダン

男気溢れるアーダンに至っては、こんな凄まじくダサいキャラクター見たことがないと感動しました。
プレイヤーによってはとてつもなく弱くなり、「アッアッ」と変な喘ぎ声で騒ぐ割にすぐヤラれてしまうので、非常に滑稽に映りニヤニヤしてしまいます。

このゲーム、日本で大流行中だと勝手に思ってたのですが、無料アプリのランキングではどこにも見当たりませんでした。
「少しわかりにくいのでは?」という声もあるようですが、こんなに面白いのにもったいない。
咳は治まったのですが、時間を見つけてはゲームしてしまう病気は治りません。

Vainglory App

この記事も読まれています。