シンガーソングライターの憂鬱

エレファントカシマシの新曲をなんとなく試聴しながら、そのますますねちっこくなった歌声に「ああ、この人も歳食ったなあ」なんて歌の意図とは違う意味で感傷に浸ってしまいます。 新曲が新曲に聴こえないんです。 楽曲を制作する人間…
View Post
Share
View Post

奇跡の声を考える。

てんとう虫。 いま居ました。天井に。 なんかひさしぶり見ました。 どうも、こんばんわ。 たかひんです。 今日、あるアーティストの紹介記事を読んでたらですね、「奇跡の声」ってどーんと見出しが出てまして。 「奇跡の声、遂にデ…
View Post
Share
View Post

10年代に聴く90年代の歌

iTunesを見ながら好きな歌を挙げていると、「たかひろはなんだかんだでやっぱり90年代がいいんだね」と言われた。 「そんなことないよ…」と言いかけたけど確かにそうかもしれない。 95年からの小室哲哉ブームのまっただ中に…
View Post
Share