View Post

夏の日

3歳のときに中耳炎の手術をした俺は小5になるまでは耳に水が入らないような生活を強いられた。 小学校の夏のプールのはじに日陰を探していつもボーッと見学していた。 足元ににじり寄ってくるお湯のように熱い水がなんとも不快で印象…
View Post
Share
View Post

火のない我が家

母親の料理というのは学校の授業なんかよりはるかに幼き我が身に影響をおよぼしたはずです。 しかし、だからといって母親の好きな味をどれも好きになるわけではありません。 好きにならない場合は強烈に嫌いになることもしばしばだと思…
View Post
Share
View Post

1番大切な記憶

今日「ブルーバレンタイン」なる失恋映画を観たんだけど、寝る前にいろいろなことが頭に浮かんだ。 映画には夫婦が出会ったばかりの頃の甘酸っぱいエピソードがたくさんあった。 俺とまほろばが出会った頃は…どうだったっけと思い出す…
View Post
Share
View Post

陰るBL感

先日、古本屋でボーイズラブ漫画を買ってしまった。 まほろばくんから「え。それBL?」と聞かれたので「違うよ。ボーイズラブのコーナーになかったし、掲載雑誌もこんなだし」と慌てて否定したんだけど、ボーイズ同士でラブしてりゃB…
View Post
Share
View Post

仰ぎみる空

「こんなことじゃ駄目だ」と思う日が続くと嫌になる。 人から否定されるのも嫌だけど、自分のことは誰より自分が知ってるから”今日の価値”は俺が一番わかってる。 「おう。今日はがんばるよ」 口癖のように…
View Post
Share
View Post

空を見上げて

89キロ!なんて言っておきながら、変な話だけどオレは小6のころは32キロで拒食症で入院してた。 でも単純に3倍になってるから、3人でフュージョンしたらこんなかんじか? 弁当は学校からの帰りみちにある空き地に毎日捨てて食べ…
View Post
Share