大好きな園子温映画なのですが、時々よくわからない映画があるのも確か。
マニアック過ぎないわかりやすい映画をランキングしてみました。

TOP10「TOKYO TRIBE」

全編に渡って、役者たちがラップしているというミュージカル映画。
内容を知らずに観た人は、口あんぐりな内容なのです。
HIPHOPのミュージカル映画というのは聞いたこともないのですが、果たして需要があるのか甚だ疑問です。
まったくオススメできない最下位の作品なのです。
あいきゃんふらーいな窪塚洋介が現在の本職であるラッパーとして出演しているのは興味深いのですが。

TOKYO TRIBE/トーキョー・トライブ [Blu-ray]
Happinet(SB)(D) (2015-01-06)
売り上げランキング: 467

TOP9「愛のむきだし」

あまりに評価が高いので期待し過ぎたせいか、イマイチピンとこなかった作品です。
小ネタ1つは1つは面白いのですが、全体を通した流れに惹かれるものが少なく4時間観るのが大変でした。
奥田瑛二のブサイク姉妹の片割れが出ていて、そこだけが楽しみでした。
でも、この作品が園子温の真骨頂らしいので、ファンは観なくちゃいけないですよね…。

愛のむきだし [Blu-ray]
愛のむきだし [Blu-ray]

posted with amazlet at 15.01.27
アミューズソフトエンタテインメント (2012-07-06)
売り上げランキング: 15,693

この記事も読まれています。