歯車の形

Young loveYoung love

人間、歳を経るにつれ、ケガをしないような工夫を覚えるもので、特に恋愛に関しては諦めなども知るわけです。
それでも、別れてもまったく凹まないような恋愛は、そもそも人生に必要なのでしょうか。

ロマンチックな言葉は1つ間違えば、独りよがりでただただ重いだけの産物になってしまいます。
しかし、そんなキーワードが1つも生まれない恋愛は、寂しいだけ。虚しいだけ。

どうしてあの人の言葉はあんなにうそ臭いのか、どうしてこの人の言葉はこんなに心を動かすのか。
最近、自分の歯車の形が見えてきた気がするのです。

6 comments

  1. どもです。ネットサーフしていたら偶然たどり着きました。以来ちょこちょこお邪魔してます。

    ボクなんかは恋愛していると、どんどんロマンチックな言葉ばかりが浮かんで、たびたび相手を急かしてしまいます。もう少し恋を重ねればいい具合に思い人達と歯車重ね合わせられればいいんだけど。

    そんなこと考えました。またきます。

    1. >> コジラジさん

      ロマンチックな言葉は吐けるだけ吐いたほうがいいですよ。
      でも、重いってとられると嫌ですよね。
      出来れば相手にもロマンチックな言葉を返してほしいんですが。
      またよろしくお願いします。

  2. >>takahinさん
    無意識にタイプを書いてしまっていました。コメントを残すことからはじめてで.. ドッキリしました。(^_^;)
    記事にあった思いますが、長谷川博己、ベン・ウィショーみたいな人が好きです。
    こちらこそありがとうございます。
    拝見させていただきます。

    1. >> ひでさん
      長谷川博己が好きなゲイは多分少ないと思います。
      ベン・ウィショーはそんなに映画出てきませんよね。
      カミングアウトしてたようなしてなかったような。

  3. 始めまして、ひでと言います。
    ゲイなのですが、30年自分がよく分からず、引きこもったりして生きてきました。
    ゲイについて自分について知りたい、他の人はどうしているのだろう?と思い、いろんなブログを拝見させていただいています。
    好きな俳優さんに共感しました。オススメのゲイ映画を観て観たいと思います。

    1. >> ひでさん
      ブログを見ていただきありがとうございます。
      好きな俳優に共感ってひでさんは物好きなタイプなんですねww

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*