自分の金銭感覚に自信がない。

恋人、友達と金銭感覚が一致していたほうが一緒に過ごしやすいのは確かだ。
特に友達の場合は食事する店があまりに違うと付き合いづらい。
恋人だったらどうだろう。
相手によっては、一方的に奢って関係がギクシャクすることもある。
俺がカネ出してるのに…と思うようになると末期症状だ。

同棲していると当たり前のことかもしれないけど、価値観が似てくる。
お金の使い方も影響をうける。
僕は食費から節約するタイプだったんだけど、モグさんは食費に1番力を入れる。
だから、だんだん躊躇なく買いたいものを買うようになった。
前はコンビニやスーパーで3000円以上使うことはなかった。
そして、モグさんが光熱費を節約しないところもだんだん似てきてしまった。
でも、仕事をしていてよく思うのだけど、過度の節約は商売に良くない。
安い移動手段を使って当日疲れ果てていたり、安い材料ばかり選んでモノを作るのは本末顛倒なのだ。

自分の収入からみて、どれぐらいの生活レベルで生活すればいいのか、よく迷う。
家賃はいくらぐらいに住むべきなのか。
これは買っていいものなのかどうなのか。
迷いながら結局、買ってしまう。
未来の自分からなんと言われるか、怖くて震えながら、でも今までの感覚と言い訳で買ってしまう。

目

どうにかなるっしょ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*