人との距離感がつかめないゲイの処世術

人との距離を適度に保つことが苦手で、結局克服できなかった。
20代の頃からの友達が毎年減っていくことに、さじを投げてしまった。
そして、なるべく知らない人に出会わないようにしている。
友達になるから疲れるわけで、それなら最初から付き合うのをやめようという極論だ。
しかし、これは結構いいアイデアなのかもしれない。
人間関係の数を減らすと当然、楽になる。

仕事のアカウントで作品を公開したり、イベントの告知をするのは好きなんだけど、プライベートになるとタイムラインを覗くのも嫌になる。
社交不安障害の人に多い行動パターンらしいけど、付き合いを重ねれば重ねるほど負担になる。
印刷業者とたまに情報交換するくらいのそれくらいの距離感がいいんだけど、なんか出来ない。

上手い処世術あればいいんだけど。

Next Article

ゾンビアニメ「ソウル・ステーション・パンデミック」の感想(※ネタバレなし)

View Post

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*