夢の清算 / Over 40

僕は自分が食べるだけで精一杯。
例えば妻子を持つ男に求められる甲斐性はない。
最近、結婚した知り合いの絵描きの経済事情が気になったり。
20代には、ふとした瞬間に視界が滲んだこともある。
30で理解るというより悟る。
「僕に同じことはできないし、する必要もない」
今、この瞬間の自分の役目はなんなんだろう。

10年を区切りに夢の取捨選択をしてきた。
残念ながら、20代の夢はたいがいが朽ちた。
しかし、その一部は30代の夢の基盤として僕を支えている。
僕は、2020年に40歳になる。
次の10年を、楽しく生きるための清算の時が近づいている。
3年あれば何でもできる、だろうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*