うばえないもの

ドラえもん ひみつじてん (テレビ超ひゃっか)

昨日、めずらしく調子がよかったので帰省中の友だちに会った。
「ひさしぶりやな」と俺が言うと、彼はシャツをめくって「腹が最近メタボでさ」と笑った。
「転職してから5キロ太った。ベルトがいらねーの」
近所でコーヒーを飲みながらしばらく話した。
「パソコンが最近壊れて買い換えたんだよ」
「ゲーセンのUFOキャッチャーしてさ。え。お前も?俺の弟、ゲーセンで働いててさ」
明るく語りかけてくる彼が西日を背にしているせいか、すごくまぶしかった。
でも、とても居心地がよかった。
「ところで、最近体調はどうなん?」会話が自然と俺のことに傾いていく。
彼は俺の話をじっと聞いたあと、しばらく黙った。
それから彼なりの考えたこうしたらいいんじゃないかみたいなことをいつくも挙げた。
その中には過去に試したことがあること、知らなかったこと、すこし見当違いなこと、いろんなことがあった。
しかし、何より10年間も俺と付き合ってきて、その間に何度も似た話をしてきたのに今も変わらずあーだこーだ考えてくれることがうれしかった。

「大学時代のお前、すげー元気だった。それを俺知ってるからさ、知ってるから今すごく悔しいのわかる。とりあえず今度の病院行ってみ」
「ありがと。」
手をふってさよならした。

俺は10年前元気だったころにくらべて、そんなに不幸だろうか。

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

6 Comments

  1. takahiro

    のら>

    いいんやないかな。ケンカしてなんぼ。
    摩擦を怖がると何も言えなくなっちゃうけんさー。
    傷つけたら謝ればいいんやし、傷ついたら謝ってもらえばいい。

  2. takahiro

    リト>

    たしかに気心が知れてるから遠慮もいらないし
    すぐわかってくれるから一緒にいてラクチンだよね。
    意外な一面を今さら発見することもあるけど
    それも面白い。
    今年もよろしくな!

  3. takahiro

    まき>

    幼稚園からの友だちとかいいね。
    俺は学校、特に義務教育をあまり受けてないから
    大学からかな。学校の友だちは。
    友だちっていいよね。
    社会に出たら友だちはあまりできないって昔聞いたけれど
    実際はそんなことなくて、働いていても職場の人と仲良くなったりして
    あれれって、親友になったりして…本当に人生は長く続く道。
    いくつもの出会いがあるなあと思う。
    大切な友だちに囲まれて生きるのはきっとたのしいよね^^

  4. 自分の本当の友達といえる友達がいるかどうか
    自問自答してみたら誰もいない気がしてきた。
    なんだか人のこころの奥まで知ることが怖くて
    逆に自分のこころの奥まで知られるのが怖くて仕方がない。

    人に嫌われるのを極端に避けすぎて人間関係がぎくしゃくする。
    自分は見せたくないのに相手には見せろという。
    傲慢なんだ。

    付き合うことってお互いにぶつかりあうことなのかな。
    僕の気持ちを吐露してもいいんでしょうか。
    そういうのって付き合ってると当たり前のこと?
    恋愛に不器用な僕にささやかな助言を下さい。笑

  5. なんかお久しぶりです^^
    あ、今年最初の書き込みwあけましておめでとうございます♪
    遅れましたがこの場を借りて新年の挨拶をさせていただきますw

    長年自分を見てきてくれた友人というのは、とてもありがたい存在ですよね。
    自分の気持ちの変動具合や体調を理解しててくれるし、下手に気を使わなくて済みますし。
    今年もたくさん、色々あるでしょうけれど、
    乗り越えた先に待つものを夢見て生きていけたら万々歳。
    今年も、よろしくおねがいしますww

  6. こんばんは。

    10年間も付き合える友達がいるっていいですよね。
    なんだかんだで、自分にも10年近く(幼稚園からとかのレベル)長い友人がいます。
    同じ幼稚園から、同じ小学校、中学校、同じ部活で同じパート。
    その友人は♀なんですがね。
    久しぶりに会っても、昨日会ったみたいに話がすぐ出てきて。
    お互いつかず離れずの関係で、でも仲は良くて。
    変な関係ですが、よき友人です。
    自分が辛い時に、話を聞いてくれる友達がいるなんて、自慢じゃないですか。
    病気、負けないでくださいね。

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん