意気投合した人とはいろんなことを共有したくなります。
相手が好きなアーティストをチェックしてみたり、絵に興味がないのに美術館に行ったり、突然山に登ったり。
そうやって楽しんでいるうちはいいのですが、だんだんほころびが出てきてしまいます。
人間だから、いつもと違うことが続くと疲れちゃうんです。
それまで騙し騙し受け入れてきた違和感も一気に噴出し、完全拒否してしまい、関係が終わってしまうことも。
このターニングポイントが3ヶ月くらいでくる人が多いから、3ヶ月で別れる人が多いのかもしれません。

僕は服のセンスが悪いせいなのかなんなのか、昔は服のダメ出しをされることが多かったです。
上から下まで自分が選んだ服を着せようとする人もいて、その時は従ったのですが、後日発狂してしまいました。

相手の趣味を覗いてみることはすごくロマンチックでステキなことなのですが、人が人を変えることはできません。
時々いるのですが、無垢なオトコを自分の色に染め上げたいなんて、おこがましい発想はやめたほうが無難であります。

この記事も読まれています。