鉛筆描きの絵本のようなゲーム「Neverending Nightmares」がエドワード・ゴーリーみたい。

年末なのでSteamのセールを覗いていたら、「Neverending Nightmares」というゲームの絵柄が目を引きました。
鉛筆で描かれているのはおぞましい世界。
いやあ、趣味が悪い。
昔、読んだエドワード・ゴーリーを思い出しました。
というかこのゲームはエドワード・ゴーリーを参考に作ったに違いありません。
こういうの笑えないブラック・ジョーク大好きなんですよね。
あ、ジョークじゃないのか。

悪いことをして罰があたった子どもたちの話
エドワード・ゴーリー ヒレア・ベロック
河出書房新社
売り上げランキング: 84,569

画像提供:おぞましい二人

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*