久しぶりのLEO今井にたかぶる。

音楽を聴くことが減った。
映画も減った。
読書も減った。
一日中、仕事にかじりついているのがその理由なんだけど、さすがに少しさみしい気もする。
たまに青春時代のUKバンドが珍しくアルバム出すと知ったら、応援の意味を込めて買ったりもするんだけど、才能の枯渇を感じさせる作品なことが多くて凹んでしまう。

PAINTING [帯解説・ボーナストラック2曲収録 / 国内盤] (TRCP-104)

OCEAN COLOR SCENEとTravisの新譜には本当に泣きそうになった。
なんかジャケットも手抜きに見える。
それでも、90年代のバンドは特別だから仕方がない。
ジジイバンド(Teenage Fanclub)のCDをまた買ってしまった。

今日、たまたま博多駅にHMVができていて、中をのぞいてみた。
すると、LEO今井が参加してるMETA FIVEの新作ミニアルバムが並んでいた。
バンドを組んだらしいということは知っていたけど、まったく聴いたことがなかったMETA FIVE。
ファン失格でありますな。

METAFIVE

これも何かの縁だと前作と一緒に買ってみた。
しかし、iMacを売っぱらって、MacbookProに乗り換えていたために取り込むCDドライブがないと気づき、慌ててドライブレコーダーも買うことに。

金はたいて買ってきたで!と鼻息荒くCDを挿入して聴いてみる。

打ち込みテクノの極みみたいなサウンドだけど、LEOが歌うだけでそれがしっかり歌になってる気がする。
まあ、時々よくわからない曲もあるんだけど、聴いてるとしみじみ、この人はこういう音楽がずっとやりたかったんだろうなと思う。
本音を言えば、ソロ活動を1番やってほしいけど。

META
META

posted with amazlet at 16.11.21
METAFIVE(高橋幸宏×小山田圭吾×砂原良徳×TOWA TEI×ゴンドウトモヒコ×LEO今井)
ワーナーミュージック・ジャパン (2016-01-13)
売り上げランキング: 189

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. ナナシ

    デザインあ 見ましたか?レオ今井さんかっこいいですよhttp://www.nhk.or.jp/design-ah-blog/4010/239513.html

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん