リリー・フランキーが怖すぎるサスペンス映画「凶悪」

リリー・フランキーといえば、僕はこんなイメージです。

ぐるりのこと。 [DVD]

しかし、映画「凶悪」には世にも恐ろしいブラック・フランキーが降臨しております。

凶悪 [DVD]

「凶悪」は実話を基にしたクライム・サスペンス映画です。

日本では金銭目的の犯罪は刑が重くなりますが、この映画を観ているとそれもわかるような気がしてきます。
保険金殺人事件や強盗、横領などは一度やると、やみつきになってしまう中毒性の高い犯罪なのかもしれません。
やめられない止まらない。
ニュースでも”捕まるまで犯罪をやめられなかった”なんて話をよく目にします。
僕はリリー・フランキーが大好きだったのですが、この映画の鬼気迫る演技に怯えてしまってからはどうも苦手です。
ふとした瞬間に劇中の高笑いが聞こえてくるのです。
そう、ただ普通にトラウマになってしまうので、閲覧注意です。

やめられない止まらない犯罪映画といえば、僕は今「紙の月」が気になりまくっています。
嗚呼、横領・着服には卑しい人間ドラマが詰まっています。

凶悪 [Blu-ray]
凶悪 [Blu-ray]

posted with amazlet at 15.01.16
Happinet(SB)(D) (2014-04-02)
売り上げランキング: 15,475

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*