それは本当にまぶしくて

早く家へ帰りたい

眠くないのに開きたくない両の目。
曇り空の下で立ち止まったまま動けない。
誰かが追い越していく気配がする。
俺には行き先がないのだろうか。それとも行く気がないのだろうか。
そんなくだらないことを知りたいって思うことすら、力がいるっておもう。

死ぬことを意識して生きるのはつらい。

こころが逃げまわる。不意に口をつくのはいつも無意味な「かえりたい」。
目の前を歩く集団を見て、集団からはじき出されてることを知った日。
いつも見ていた景色が俺の目にささる。

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

7 Comments

  1. takahiro

    あ。よく知ってるね。
    携帯から表示できるようにしたんよー
    そゆの言われるの珍しいから笑

    先生いい人でよかったやん。
    お互いぼちぼちいこうや^^

  2. おれもちょっと前に病院変えたんだー
    前の病院はいい先生だったんだけども
    行くまでの距離が遠すぎて、、
    今の病院、先生もいい人で距離も近いし大満足だよ~

    携帯からもPOTI.ONE-ONE見ても、見やすくなってて
    うれしい限りですw

  3. takahiro

    satoshi>

    いろんな日があるからおもしろいのかもね。
    糧になってるさあ。いいこともわるいことも糧さあ。

  4. satoshi

    僕もなんで?っておもうことの連続です。
    でもそれはそれで僕の糧になってると信じたい。

    あとリニューアルしたんですね。
    見やすいです。

  5. takahiro

    QP>

    なかなかしぶといんでなかなか死にません笑
    あー晴れたねえ

    まき>

    ひさしぶり。
    元気してた??
    なんかもう春になっちゃうよ~目覚めの季節だねえ

  6. お久しぶりです。

    今はとにかく…まけないでください、元気になるようにと、願っています。

  7. それでも生きていたいと思って欲しい また馬鹿みたいに笑い会える日が来るといいな

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん