続・続・ゲイがゲイにオススメするゲイ映画9本

あーた、わけわかんないよ「後悔なんてしない」

長い間見たかったのですが、いつも貸出中でようやくレンタルできて観ました。
体を売って生きていく青年と、彼に一目惚れしてしまった会社員の愛憎劇なのですが、なんだかストーリーがわかりにくいんです。
僕の理解力が足りないんだと思いますが、なんで怒ってるんだろう?なんで悲しいんだろう?と訳が分かんない箇所が出てきて困りました。
期待値が高すぎたのだと思います。
僕は似た雰囲気の映画なら「藍宇(ランユー) 情熱の嵐」の方が好きでした。

後悔なんてしない デラックス版 [DVD]
ジェネオン・ユニバーサル (2009-01-23)
売り上げランキング: 3,267

微妙にリアル「苺とチョコレート」

ある日、オカマがノンケをナンパして自宅に誘うことから始まる物語です。
テーマは「オカマとノンケを間に友情は成立するのか?」
政治的な話が真ん中にあるのが、古い映画特有ではあります。
その中で最初はオカマを毛嫌いしていたノンケですが、オカマが自由な芸術活動のために懸命に努力している姿を見たことで、だんだん信頼関係が出来ていきます。
しかし、どんなにいい関係を築いても、結局オカマはノンケが好きだし、ノンケはオカマを抱くことが不可能なのです。
オカマとノンケは親しくなればなるほど、悲しいということを描いた良作であります。

苺とチョコレート [DVD]
苺とチョコレート [DVD]

posted with amazlet at 13.10.04
アップリンク (2001-09-28)
売り上げランキング: 25,207

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

1 Comment

  1. Jeanette

    I’ve been loiokng for a post like this forever (and a day)

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん