映画「恋人たち」を観て考えるゲイのカムアウト(ネタバレあり)

恋人たち [DVD]
「恋人たち」予告篇 映画の3分の1がゲイのお話 “評判が良い”と聞いていた「恋人たち」をようやく観ることができた。 この映画は3つのエピソードで構成されている。 そのうちの1つが“あるゲイ”の物語だ。 ー以下…
View Post
Share
View Post

映画「怒り」のしょーもねーレビュー(それでもネタバレあり)

まだ観てない人は読まないように! 映画「怒り」を公開日に観てきました。 この映画、結末がわかってしまうと面白さが半減します。 まだ観ていない方は読むことをオススメしません。 ゲイのパートにばかり興味を持ってしまった。 こ…
View Post
Share
「観ていたら気分が悪くなる映画厳選10本」
View Post

「観ていたら気分が悪くなる映画厳選10本」という記事を書こうとした私の狂気

ブラウザからブログを書くことが多かった僕ですが、最近はiPhoneのアプリで下書きをするようになりました。 あっ、この事について書こう!と思うと電車の中で書いたりします。 そんな下書きの中には、なぜこんな記事を書こうとし…
View Post
Share
地下に潜む怪人 (字幕版)
View Post

タイトルが酷すぎるPOVホラー映画「地下に潜む怪人」※ネタバレなし

こんな傑作にこんな酷い邦題を付けるなんて。 パリの地下に眠る宝物を目指したグループが次々と命を落としていくという設定はありきたりなこの映画。 しかし、脚本のクオリティが高く、今まで観てきた数多のPOV映画の中でも3本の指…
View Post
Share
ポスター/スチール写真 A4 パターンA イット・フォローズ 光沢プリント
View Post

ホラー映画「イット・フォローズ」をようやく観てきた。※ネタバレなし

いわゆるジャパニーズ・ホラーテイストなのです。 予告篇を観ればわかりますが、大したものは出てきません。 地味なんだけど、怖い。 観念的に、怖い。 それは往年のジャパニーズ・ホラーに通じるものを感じました。 すごいバケモノ…
View Post
Share
View Post

ゲイ映画「トム・アット・ザ・ファーム」が恐ろしすぎてホラー映画と化している。

次々とゲイ映画を創りだすグザヴィエ・ドラン監督の新作をようやく観ることができました。 グザヴィエ・ドランは若干26歳にして、カンヌ国際映画祭の常連入りをしている可愛げのカケラもない人物です。 しかし、作品はとにかく引き込…
View Post
Share
View Post

映画「イミテーション・ゲーム」ドイツの暗号を解読した天才数学者はゲイだった。

主演のベネディクト・カンバーバッチはちょっと前もゲイ役を演じていた個性派俳優。 第2次世界対戦でナチスが開発した暗号機が解読できずに苦汁をなめていた連合軍は数学者に解読を依頼します。 物語の主人公、数学者アラン・チューリ…
View Post
Share