View Post

スーツデート

僕は会社員を辞めてもう10年以上経つ。 そのため恋人君にスーツ姿を見せたことが一度もない。 そんな理由で、映画をスーツで観てきた。 「どうじゃ。 渋くてダンディでええじゃろが?」 とモグさんにアピったのだが、 「新鮮」と…
View Post
Share
View Post

ゲイ映画「君の名前で僕を呼んで」の感想(※ネタバレあり)

久しぶりに映画館でゲイ映画を観た。 映画が始まる前の宣伝で、この映画の脚色がゲイ映画の金字塔「モーリス」と同じ人間が担当したと知り、「モーリス」を意識しながらの観賞となった。 あらすじ 音楽家になりたい少年の家に父の関係…
View Post
Share
ゴジラ
View Post

怪獣狂い

僕はとにかくウルトラ怪獣が好きなのだ。 小さい頃、怪獣図鑑を毎日繰り返し読んで、心底怪獣を愛でていた。 ウルトラマンにはまったく心惹かれず、むしろ敵視していた。 ウルトラマンは「いくら怪獣が悪さをするからってそんなひどい…
View Post
Share
View Post

スマホやパソコンの容量に困ったら音楽全部消しちゃいなさい!

誰しもが、デバイスの容量問題を抱えていることだろう。 体重にしても家計簿にしても部屋作りにおいても、人間は生きてる限り継続的にダイエットしなきゃいけない。 今、要らないものはやがてゴミになって、気づいたら積もって全体を把…
View Post
Share
View Post

夢見し少年

僕が心療内科に通院するようになったのは12歳の頃。 街では松任谷由実の「真夏の夜の夢」やZARDの「揺れる想い」が流れていたその時代。 精神科や心療内科に対する偏見は今より大きかった。 そして、とにかく毎日、死にたくて死…
View Post
Share