View Post

because you were.

季節が刷られていく空の色。 言われて見上げた月のカタチ。 歩けなくなるまで歩いた県道。 あなたがいなくなって、もうずいぶん経つ。 たぶんきっともうずっとさようならでも、いつか生まれ変わって改めて。 最近起きたこと、知った…
View Post
Share
View Post

すがすがしい朝。

部屋でただ何もせず時間が流れるのをあなたは嫌がるけれど、そんな日から生まれるものもある。 マジメな話をすぐにしたがる俺だけれど、くだらないやり取りの連続で出来た関係もある。 「今日も日差しが強いから」とアイスを渡され、冷…
View Post
Share
View Post

気楽って最高

たいしたメシじゃないのだ。 鶏の照り焼きに味噌汁にご飯。 たまには高価な材料で作った凝った料理も作ってみたいが、毎日カラダにいい食事をするほうがもっと大事。 少しずつ少しずつ体調がよくなってきたので、仕事をしてみようと思…
View Post
Share
View Post

温暖化?

午前10時のジムは当たり前だが空いている。 めずらしく朝から運動したのだ。 はりきりすぎてかなりクタクタになったので、ずいぶんダラダラとカラダを洗った。 それから最近気に入ってる美容室で散髪をすませ、気分だけはかなりサッ…
View Post
Share