イカれたババアがやりたい放題!映画「スリー・ビルボード」の感想※ネタバレなし

スリー・ビルボード (字幕版)
とある田舎町で娘をレイプされ焼き殺された母親が、犯人を見つけることができない警察にブチ切れる。 警察相手にどんなに脅迫されても、決して屈することなく闘い続けるのだ。 とてつもなく下品で乱暴なシーンが息つく暇もなく畳み掛け…
View Post
Share
View Post

今そこにある本棚がヤバい。

僕は紙の本はほぼ捨てたので、今や電子書籍のライブラリが唯一の本棚である。 本棚を見るとその人となりがわかると旧友は語ったものだが、僕の本棚はなかなかヤバい。 クリーンなイメージを保たないといけない人には見せられない内容な…
View Post
Share
View Post

スーツデート

僕は会社員を辞めてもう10年以上経つ。 そのため恋人君にスーツ姿を見せたことが一度もない。 そんな理由で、映画をスーツで観てきた。 「どうじゃ。 渋くてダンディでええじゃろが?」 とモグさんにアピったのだが、 「新鮮」と…
View Post
Share
View Post

ゲイ映画「君の名前で僕を呼んで」の感想(※ネタバレあり)

久しぶりに映画館でゲイ映画を観た。 映画が始まる前の宣伝で、この映画の脚色がゲイ映画の金字塔「モーリス」と同じ人間が担当したと知り、「モーリス」を意識しながらの観賞となった。 あらすじ 音楽家になりたい少年の家に父の関係…
View Post
Share