カテゴリー
about
Takahin
社交不安障害のために、中学校をドロップアウトしてからは、さまざまな場所で訳ありの人間と出会い、別れ、現在に至る。 学生時代、山積みの本や音楽、映画に溺れた生活を送ったため、対人コミュニケーションがいつまで経っても苦手である。 ゲイに生まれついた自分を受け入れられず、ずいぶん長く悩んだけど、ゲイでよかったと今は思える。 見よう見まねで始めた水彩画を元にしたスマホケースが予想以上に人気となったので、当面はこれでご飯を食べていく予定だ。
View Post

尋常じゃない!スーパード変態映画「スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜」を見つけたぜ!

「面白かった〜」と人に言うことがはばかれるレベルの変態映画を発見しました。 「スリーピング タイト 白肌の美女の異常な夜」という、すごくダサい邦題です。 あらすじは、アパートの管理人である主人公が住人である女性に一目惚れ…
View Post
Share
ジャイアン
View Post

ゲイなのに極端にノンケっぽくしたり。

人間は、どんなに無垢な人でも、物心がつけば人間を、自分を、演じ始めます。 人間だけじゃありません。 犬でも、犬らしく生きますし、石も石らしくそこにいます。 時々、自分が犬だとわかってない犬もいますが。 演じたくなくても、…
View Post
Share
Crab Dinner
View Post

やばいんです。

今、カニの通販がやばいんです。 豊漁ですごく大きなカニが安く手に入るという話なら、僕も慌てて買いますが、その逆で粗悪品が溢れています。 僕は西友ネットスーパーはよく利用するのですが、その他では食べ物を通販であまり買いませ…
View Post
Share
Beethoven
View Post

天才と秀才

小説などで「秀才が天才に憧れる」なんて話が結構あります。 秀才が天才に嫉妬して殺しちゃっりします。 モーツァルトとベートーヴェン、どっちも作曲の才人として有名です。 しかし、作曲した際の直筆の楽譜を比べると、モーツァルト…
View Post
Share