No.2「ロスト・ボディ」

「永遠の子供たち」「ロスト・アイズ」を撮った監督がまたしても傑作を作ってしまってます。
殺したはずの妻の死体が遺体置場から消えてしまうことから始まるミステリーなのですが、すごいすごすぎる…。
ラストのどんでん返しの予測は絶対に不可能です。

ロスト・ボディ DVD
ロスト・ボディ DVD

posted with amazlet at 13.11.05
松竹 (2014-02-08)
売り上げランキング: 22,001

No.1「プリズン211」

タイトルやジャケットを観るとB級っぽいですが、侮る事なかれ。
並み居る今年の傑作映画たちを抑えて、僕の中ではナンバーワンの映画です。
職場の下見に来ていた刑務員が刑務所の暴動に巻き込まれ人質になってしまう話なのですが、このリアリティ溢れる異様な緊迫感は何なのでしょうか。
始まった瞬間から期待が高まり、そのままホームラン打ってしまいます。
こういう映画を観ると、他の映画を観るのが辛くなっちゃいます。

プリズン211 [DVD]
プリズン211 [DVD]

posted with amazlet at 13.11.05
SHOCHIKU Co.,Ltd.(SH)(D) (2010-07-07)
売り上げランキング: 67,786

この記事も読まれています。