デブの箱舟

前回、ノート術の本を紹介したのですが、そもそもなんで数多のノート術の中で岡田斗司夫のノート術を用いることにしたかというと、彼がその前に出版して大ベストセラーになった「いつまでもデブと思うなよ」を今さら知って読んで痛く感動…
View Post
Share
View Post

ノート始めましたよ。

なんだか今月は途中で余裕がなくなってしまったのであります。 労働とは報酬を得るためにやるのであって、内容より金なのでありますが、今はまだ修行の身、たくさん頑張ったつもりでも実入りは少ないけど我慢ガマンがまん… 最近ノート…
View Post
Share
巳
View Post

今年は巳年

今日は年賀状を作って、さっき印刷屋に注文しました。 ってたいした枚数じゃないんだし自分の家で印刷しろよという感じですが、そんな少しの枚数でも自分の家で印刷するのは非常に手間とコストがかかっていいこと何もないのです。 「プ…
View Post
Share
悪の教典
View Post

とりあえず「悪の教典」を観た感想を1つ

この前の日曜に「悪の教典」を観ました。 感想は「お、俺はむかし伊藤英明が好きだったんだっけ…」と感慨に浸りたくなるほどの変りように悪い意味でブルッとする映画でした。 何が変わったって歳食って太っただけなんだけど、なんか海…
View Post
Share