View Post

きっと

体調があまりすぐれなかったのだけれど、「やろう!」と言われて近所の公園で花火をした。 まずは手持ち花火かなあとパッケージの袋を破ってるとぼんやりBUMP OF CHICKENのCDジャケットを思い出した。 数人で「B」「…
View Post
Share
View Post

どこか他人事

後ろ向きでもバックしてこれで前進だって言い聞かせて。 どこへ行こうか。 目的地を決めないドライブ。 リアリティのもった夢に襲われた朝は時間が進まないよ。 誰の人生だっけ。 遠くで鳴ってる救急車のサイレン。 どこか他人事。
View Post
Share
View Post

わからない

自分の視点では自分の悩みしか見えない。 どうやって向こう側に立つんだろ。 「オレの立場になってくれよ!オレをわかって!オレをわかって!」 誰にたいしてもそれしか知らないバカ者だオレは。 どういうふうにキミは生きてきたの?…
View Post
Share
View Post

ワープ

歌詞が「ワーパアーパアー」と聴こえるlego big morlの「ワープ」という歌が耳についてはなれない。 スペースシャワーTVでくりかえし流れているみたいだ。 時間軸がなんたら〜♩って歌詞があるんやが、そこが青臭くてか…
View Post
Share
View Post

Caramel

気まずい。 会話がなくなったときの沈黙をおそれるような関係に彼となるなんて想像したこともなかった。 おととい木村カエラのライブがサンパレスであった。 オレと彼で1枚づつのチケット。待ち合わせもせず、バラバラに来て隣に座っ…
View Post
Share
View Post

蒸した角部屋

フツーにカラダを壊して、フツーに熱がでた。 原因は失恋ではなくてウイルスだという。安心した。 失恋でカラダを壊すのはあまりにも自分らしくて。 眠って起きてまた眠って眠ったままで起きたくなくて、もっとどこかへもっとなにかを…
View Post
Share