僕は15歳になるまで音楽番組を観る習慣がまったくなかったのです。
しかし、学校に行かなくなり勉強もやめると膨大な時間を持て余し始めました。
そして、災害用のラジオ付き懐中電灯でラジオを聴くようになりました。
初めて聴いたのは深夜のAMで伊集院光の番組でした。
それが予想外に面白かったんです。
だんだんといろんなことに興味を持つきっかけになりました。

1. My Little Lover「evergreen」

「Hello, Again ~昔からある場所~」の大流行で知ったMy Little Lover。
ついに数年前東京で初めてライブを観ましたが、ヴォーカルがあまりに不安定で驚きました。
デビューからのスタジオ・アルバム4枚のクオリティの高さは異常です。
現在は小林武史のプロデュースを離れていますが、何を出しても過去作と比べられてしまうので、厳しいですよね。
しかし、Salyuが2012年にリリースした「photogenic」というアルバムは小林武史本人のプロデュース作なのにかなりの駄作でした。
天才的な彼も歳を経て衰えてきたということでしょうか。
Akkoさんの「記憶の中でずっと2人は生きていける〜♪」という歌詞が涙を誘います。

evergreen
evergreen

posted with amazlet at 14.03.21
My Little Lover
エイベックス・エンタテインメント (2008-05-01)
売り上げランキング: 20,239

2. trf「dAnce to positive」

昨年行われた20周年ツアーの映像です。
整形したのかなんなのか目の大きさが極端に変わっていることはさておき、浜崎あゆみと対照的にtrfのYU-KIは声をしっかりと維持できています。
節制した生活を送っているからなのかもしれませんが、trfは滅多にライブをしないというのも関係していそうです。
ライブツアーを毎年ガンガンやっている歌手はそりゃ喉も潰れるでしょう。
でも、安室奈美恵と倖田來未はそこまで喉を潰していないか…。
西野カナは声質的にも浜崎あゆみと同じ道を辿りそうで心配です。

dAnce to positive
dAnce to positive

posted with amazlet at 14.03.21
trf
エイベックス・トラックス (1995-03-27)
売り上げランキング: 15,143

この記事も読まれています。