坂本美雨インストアライブ

大阪に行ったついでに何か楽しいイベントがないかと思っていると、なんと坂本美雨のインストアイベントが梅田のタワレコであるというではないか。
これは拝みに行かねばと足を運んでみた。
高校時代に坂本龍一との曲で存在を知り、大学時代に好きだったスケボーキングとの曲も良かった。
それからも遅れてアルバムが出てるのに気づくと聴いてみるような近くも遠くもない距離で聴いてきた坂本美雨。
演奏が始まるとふぁぁぁ〜と目が覚めるようなファルセットで、そして終始にこやか。
頑張りすぎない感じで焦らずゆっくり創られた世界。
横でキーボードを弾いている上海の人のじゃあ〜んと弾くその手の動きが、実にわざとらしくてたまらない。
ということで大層感動してしまった。
ライブ中に坂本美雨と目が合ったのでまほろばくんに「坂本美雨と目が合った」と言うと「それ普通に相当痛い人だよ」と言われた。
だって目が合ったんだもん。
微笑みかけられたんだもん。
だから…微笑みかけたんだもん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*