電信柱の女
コワイ女 [レンタル落ち]

少し前、東京の友達が仕事で福岡に来ていた。
来て早々に携帯をなくしてしまったーとなんとも浮かない顔。
俺も指定された時刻にホテルのロビーでかろうじて待ち合わせした。
「どうやらタクシーに忘れたみたいだ」
「運転手のおじさんがiPhoneのロックを外せないから電話に出れないんじゃないか」いろいろ言ってたけど、彼が携帯をなくしたことは知ってるだけで数回ある。
しかも、今年に入って財布もなくしたらしい。
おまけにぎっくり腰になって、体調崩して…と今年はとことんついてないらしい。
居酒屋では自分の近況やら、共通の友人の噂話やら、くだらない話。
あらかぶの刺身を初めて食った。
普段飲まない焼酎も意外とうまいやんか。
その後、すっかり日が暮れて肌寒い中を話しながらブラブラと歩いた。
なんとなく右に入る通りを覗くと電信柱のあたりに何かいる。
街灯が1つもない暗闇の中に紛れているけれど、それは確かにいる。
女だ。固まってる俺を見て友達は”ここは右に曲がるのか”と勘違いしてその通りに入っていってしまった。
「そこ、誰かいるよ」と後ろから呼び止めると「え?…うわっ!うーわ!」と言いながら引き返してくる。
「あれなんなの〜??」「風俗かなあ」なんて言いながら、帰りにもう一度通るとその通り自体がなくなっていた。
さっきまで「いろんなものが1カ所に集まっていて福岡いいねえ」と話していた友達が「もう絶対福岡来ない!」と断言して帰っていった。
ヒャヒャヒャヒャヒャ。
もの凄い形相だったのだ。

6 comments

  1. うわっ、怖っ!
    ・・・ってか、たかひんにそのまま憑いてないよね?
    ま、まさかね・・・(汗)

    1. いや貞子じゃないのよー
      つか貞子があんな時間にそこ居たら注意して帰しますがな
      トッチーと一緒で箱入り系でしょww

  2. それめちゃくちゃ怖い(((((゜Д゜;))))))
    福岡ってそんな怖いところだったとは…(笑)
    自分は中学の時霊体験的なことをしました。二十歳までになければ
    霊感はないといいますがなんとなくあるみたいです…OTL

    たかひんさんと飲みたいです飲んでみたいですよー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*