逃げる

Let Sleeping Dogs Lie
逃げることを恥じなくていい。
ーなんてやさしい言葉を聞くこともあります。

そこから逃げ出しても、また同じようなことになる。
一度逃げると、癖になる。
逃げれば逃げるほど、可能性が減っていき、さらに状況が悪くなる。
ーそんな意見もあります。

物事がうまくいかなくなったとき、人は「逃げる」かどうか迷います。
自分の努力で改善が見込める場合は逃げないで頑張ってみるほうがいいですし、抗えない脅威には逃げるしかありません。
そして、逃げても逃げなくても後悔します。
選択に後悔はつきものですが、それでも「もし〜だったら」という気持ちにとらわれてしまいます。

僕は「人生はいつだってやり直せる」「何度だってやり直せる」と信じています。
逃げても、嫌なものはありますが、同じように可能性もあります。
学校辞めても、会社辞めても、人生は続きます。
そうやって何度も何度も自分に言い聞かせながら、言い聞かせながら生きてるだけですが。

1 comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*