青春時代の夢だから〜

華原朋美が先月、セルフカバー・アルバムをリリースしました。
内容は10曲中8曲が小室哲哉の曲です。
俺の青春の歌がどんな風に生まれ変わっているのか!?
震える手でCDをMacに入れて、正座して聴きました。
思い出補正がかかった曲たちなので、一旦別の曲だと思って聴こうと思いました。
そして、静かに最後まで聴いてみて、改めてぼくはわかりました。
歌が上手くなっているとか、力入りすぎじゃないかとか、そういう感想すら出てこないのです。
「もう歌ってくれてるだけで十分です」という情けない言葉しか出てきません。
高校生だった俺には最初で最後の夢中になったアイドルなのです。
時間は容赦なく進みましたが、それは変りようがありません。

DREAM-Self Cover Best-(初回限定盤)(DVD付)
華原朋美
ユニバーサルJ (2013-06-26)
売り上げランキング: 166

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. 朋ちゃんまたまたやってくれましたね!
    朋ちゃんの後ろでバイオリンを弾いている芋系兄さんが気になるw

    • 帰ってくるってすごく大変ですごく素敵なことだと思います。
      芋っこい人目立ってますよね。

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん