続・ゲイがゲイにオススメするゲイ映画11本

「あしたのパスタはアルデンテ」

ゲイコメディ作品の傑作です。
パスタ工場で働く主人公が「自分はゲイで作家になりたいから家業は継がない」と父にカミングアウトをすることを相談します。
しかし、同じくゲイだった兄が先手を打って先にカミングアウトしてしまい、主人公は父親に言いたかったことが言えなくなるという、実際にあったら面白そうなあらすじです。
主人公の四苦八苦も面白いのですが、その周辺のキャラクターによるエピソードも1つが1つ面白くて、稀に見る面白い映画です。
絶対、観たほうがいいです。

あしたのパスタはアルデンテ [DVD]
オンリー・ハーツ (2012-03-02)
売り上げランキング: 36,016

「ロングタイム・コンパニオン」

「ロングタイム・コンパニオン」とは「生涯の伴侶」という意味です。
HIVがアメリカで流行し始め、その後感染が多くなった10年間ぐらいを追う形で映画は進みます。
まだ誰も知らなかったHIVが最初は新種のガンとして報道されるなど、時代の説明はわかりやすいのですが、ドラマとしては内容が乏しい作品です。
生涯の伴侶として恋人の死を看取るシーンはいいのですが、登場人物の人となりがわかるようなシーンはなく、ゲイの友達グループでじゃれている描写だけなのでバラエティ番組を見ているような気分になってしまいます。
同じ題材でより深い映画である「フィラデルフィア」を観たほうがいいでしょう。

ロングタイム・コンパニオン [DVD]
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2008-10-10)
売り上げランキング: 92,214

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

4 Comments

  1. コビー

    返信有難うございますー
    いえ、コビーブライアントっていう、バスケの選手の名前です。
    中途半端が一番ですか…もうすでに中途半端なやつですが、まぁ自分なりに悩んで成長できたらいい良いっす!なんやかんやでバイなのかもしれないっすし笑

    あと、ほかにもいろんな記事を見させてもらったんですが、凄くおもしろかったんで、ちょくちょくこのサイトのコメント欄に顔を出すかもしれません笑
    またもや、長文ごめんなさいー

    • バスケ選手にいるんですね…。
      全然知りませんでした。
      まあ、バイかゲイかって難しいところなんで、悩むところですよね。
      早くに決めなくてもいいと思います。
      僕は女の子の体で触りたいところがなかったので、ゲイ一択にしました。

  2. コビー

    初めてコメントします!
    中学3年ゲイです!
    ちなみに一年くらい前までは彼女が居ましたが、どうしてか目覚めてしまいました(笑)
    紹介してくださってるゲイ映画…すべて拝見させていただいたのですが、とても面白そうでした!ずっと複雑だったな感情がなんとなく楽になったような気がします。
    なんせ周りにはこっち側のひとが一人もいないんで、下ネタトーク(笑)の時も最近は一人だけ浮きがちやし(笑)
    大分話が逸れましたが、とにかく有難うございました!
    あと、コメント欄ずいぶんと荒してしまって、申し訳ないです・・・(頭の悪い中三の国語力ではこれが限界です(笑))
    気分を悪くされていたらごめんなさい
    乱文失礼しました。

    • お名前から察するに、ワンピースが好きなのでしょうか?
      自分の生き方に落ち着くまで、今から悩むと思いますが、悩んだ人の方が面白いヤツになります。
      学校や2ちゃんねるに違和感を感じることがあって、それでいいんですよ。

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん