寒の戻りで冷え込んだ昨晩、借りてきたDVDを観る。
かなり面白い作品だという聞いたゲイ同士の恋愛映画。
期待して観ていたけどラストは取って付けたように死別した。
死別するのは構わないけど、脈絡もなく取って付けたように彼は死んだ。
映画がその直前まで面白かったため、エンディングにはかなり不満が残った。
なんでもかんでも死んだらいいわけじゃない、何を考えて作ってんだと憤ったものの、そんな風に脈絡もなく訪れるのが「死」なのかもしれないと今朝ベッドのなかで少し考え直した。
日頃のメールが下品なだけに最後のやり取りが「ちんぽこ!!」とかになるのかな。
なりたくないな。
でもなりそうだな。
そうだ、だから俺は誰よりも長く生きよう。
先に死んだみんなの携帯から自分のメールを削除してまわろう。
そう決めると安心したから、もう少しだけ寝ようと思う。

この記事も読まれています。