ツナグ(本編BD1枚+特典ディスクDVD1枚) [Blu-ray]
原作・映画ともにAmazonの評価が異様に高かったので、なんとなく映画「ツナグ」を観ました。
“ツナグ”という特殊能力者に頼めば、死んだ人と1回だけ会わせてくれる…という日本人が大好きなやつです。
「黄泉がえり」とか「いま、会いにゆきます」とかってありましたよね。
内容は死んだからといって、キレイに美談にまとめられてなく、そこが良かったです。
女子高生同士の女のバトルは面白かったです。
すべて観終わって思うのは今回も樹木希林が全部美味しいところ持ってちゃってるのです。
あの人、「悪人」のときも主役の2人より印象に残りましたからね。
まったく恐ろしい…。
僕は会いたいと思う故人は今のところいないのでシンパシーを感じれず、こんなに薄情な観賞しかできないのかもしれません。
親が死んだらまた違う目でこの映画を観るでしょうか。
あっ…昔飼ってた犬には会いたいな。
びっきーちゃん、おいで。
びっきー。
びっくん。
び!!
…祖父には会いたくないですね。
学歴偏重の人だったので、”ツナグ”に頼んでも却下されそうです。
ブルブル。

ツナグ(本編BD1枚+特典ディスクDVD1枚) [Blu-ray]
バップ (2013-04-24)
売り上げランキング: 560

この記事も読まれています。