月見草の詩に寄り添って

星になった月見草

むかしの恋人に似てるところを見つける。
彼に彼女にきみにあいつに。
オレにphotoshopを教えてくれたひとはいまどんな絵を描いているんだろ。
「目が描けない」と言って見せてくれたキャンバスの人間はみんな目がなくて。
それなら目から描けばいいよと言うと白い歯を見せて笑った。
数年前、通勤中の電車で偶然隣に座った。
なんでこんなに狭いんだろこの街は。
つよがりな会話とふりかえらないサヨナラ。
まだココロが近かったんだ。

数日前に急行から普通に乗り換えるために駅のベンチに座ってると無性に泣けてきた。
誰にも素直になれない。

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. たかひん

    ryo-ta>

    オレは自分のかさぶたを剥がしてるだけのような。。。
    ツラいことがあって剥がして、だから治らない。
    そゆことを考えるとくるしくなる。

  2. 別れた恋人との再会って自分は苦手です↓
    何だか解らないけど、冷静でいられないというか、心拍数がイッキに上がる(苦笑)
    別に変な別れ方した訳じゃ無いし、やましい事は無いんだけど何か気まずい・・・。

    『ポチワン』はたかひんの場所。
    ココでは素直でしょ?

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん