恋と映画
遠い日の戦争 (新潮文庫)

初恋はいつなん?
なんて陳腐な質問を友だちにしたら「いまさらかよ。もうわすれた」と掃きすてられた。
そんなもんかあ。
そんなもんだよなあ。
そんなもんなのかなあ。
初恋ってひとそれぞれなんだろうけれど、たとえばみんなが同じ人生を送ったとしても初恋の人を指さしたらバラバラなんじゃないかなあ。
オレの初恋のひとは同じ塾の1コ年上のヤツだよなあとながーい時間たった今あらためて思う。
そのまえに付き合った女の子がいるけれど、オレのなかではそいつが人生で初めて本気で惚れたヤツだ。
映画しか共通の話題がなくて…
ほんとうに映画しかっ話題がなくて…
よく塾サボって、映画いっしょに観に行ったなあ。
むかし、映画館ですれ違ったことがある。
「あ。たかひろ。オレ観終わったとこ」
「そっか。オレはいまから」
それでバイバイしたまんま。
いまはどこに住んでるのかもわからない。
小さな小さな映画館の入り口はまっすぐで青臭くて…とてもじゃないが長くいれねえ。

8 comments

  1. まき>

    そりゃ疲れたやろ笑
    ちょっと休んだらもう恋したいんやないか?w
    甘えん坊w

  2. リト>

    気持ち伝えてたらどうなってたかなあ…とか思うよねww
    でも、片思いもステキ。
    好きな人がいると頑張れたりするしさ笑

  3. 俺の初恋はいつだったかな?
    忘れたのか、はたまたまだ本気で好きになった人がいないのか・・・
    (-~-)うむ~

  4. 初恋とはいい響き…初々しいですね。
    恋をするって、楽しいだけじゃなくて、なんだか疲れちゃいます…。
    でも、また恋がしたいなぁ。

  5. 俺の初恋は、今となっては何処吹く風。
    気持ちも伝えないまま、未だに仲良いトモダチです。
    「好き」を教えてくれた彼には
    いつまでも、ありがとう。
    そ知らぬ顔して会えた日にゃ、甦るは淡い思い出。
    あー・・・
    今でもきっと、、w

  6. taka-takaさん>

    特別な影響強かったですね
    確かにあります笑
    オレの憧れでした。映画博士!w
    でもホントそれ以外はアホなヤツでしたけどね笑
    不思議な縁。感じ続けられたらしあわせですw

  7. 「運命の人」ッているよね、生きていくなかで、
    自分にとッて特別な影響をもたらす人
    逢いたいと、つよく、思ッたり、願ッたりすると、何らかの偶然で、
    思いもよらない、ところで再会する。
    でもそれは偶然ではなくて
    ずッとまえから、お互いがひきよせられているから。
    だから、何年たッても必ずまた、どこかで逢えるんだよね。
    でもその人は、いつもとなりに、いてくれる事のほうが少ないようです。
    お互いが、「運命の人」だということに、きずかなままだから。
    でもまた、生まれかわッても逢えるのなら、そのときは、となりにいてほしいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*