僕の家族、彼の家族

六甲のホモ

モグさんの実家に一緒に帰省をしました。
このブログではよく恋人の名前を「まほろば君」と表記していたのですが、あちこちでいろんな呼び名で書いていたので、わかりやすく「モグさん」で統一することにしました。
わかりやすいブログ作りを勉強しています。

僕は実兄との不仲が原因で自分の実家に帰省できず、ここ数年は毎年惣菜とゲームを買い込んで山籠もりしていました。
そんな状態を見かねて、モグさんの実家に呼ばれました。
姑大丈夫?と友達に心配してもらったのですが、ノンケと違ってゲイカップルは親から見ると、息子の友達が遊びにきたという感じになることが多いと思います。
僕の両親と同じかそれ以上にモグさんの両親はゲイに理解があるのですが、彼はカミングアウトをしたくてしたわけではありません。
関西在住なのに、東京でもない、名古屋でもない、僕の住む福岡で突然就活をするというアクロバティックなことをやるためにはやむ終えなかったのです。
それでも、結果オーライになったのは、オープンな家族関係が幸いしたのでしょう。

それに比べると、僕の実家は実兄が離婚するしないで大いに揉めて、それを父が兄と不仲の僕には、なぜか隠すので、僕はすっかり実家に近づかなくなりました。
どこまでいっても、父と兄が何を考えているのか僕はイマイチわかりません。
まあ、どうでもいいのですが、年末年始というのは家族のイベントがどこもかしこも溢れていて、嫌でも家族を意識してしまう一年に一回の試練の季節です。

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

1 Comment

  1. That’s a creative answer to a diicffult question

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん