ジェノサイドって怖すぎる。

War Monument

ジェノサイドとは。

「ジェノサイド」という言葉をご存知でしょうか?
ジェノサイドとはは、一つの人種・民族・国家・宗教などの構成員に対する抹消行為をさします。
要は「皆殺し」です。
この行動は生物史的に「人類」しか行わないらしいのです。

そんなこと今もやってるの?

ジェノサイドで有名なものと言えば、ナチスによる「ユダヤ人の迫害」があります。
また、ツチ族が大量に殺された「ルワンダ大虐殺」も有名です。
この2つは映画化されることが多く、いろんな作品があります。

サラの鍵 [DVD]
サラの鍵 [DVD]

posted with amazlet at 13.11.09
東宝 (2012-06-22)
売り上げランキング: 7,890
ホテル・ルワンダ プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2006-08-25)
売り上げランキング: 7,655

ルワンダ大虐殺が起こったのは1994年と、そんなに昔のことではありません。
もちろん、戦争や紛争が起きている場所では、現在でも日常的にジェノサイドが行われています。

昔からやってるの?

第2次世界対戦時の「ユダヤ人迫害」よりもっと昔から人類はジェノサイドをやっています。
アメリカの先住民族、インディアンとオーストラリアの先住民族、アボリジニは絶滅しかけるほど殺されています。
大陸から渡ってきた白人たちに親切にしていたら、絶滅させられそうになったとはひどい話です。
そして、人類の祖先である「クロマニョン人」は太古の昔に「ネアンデルタール人」を絶滅させたのではないかという疑惑まであります。
まさに殺戮生物、人類はサイヤ人とそんなに変わりません。
残酷だからこそ、他の生物を滅ぼすことができ、繁栄してきたのです。

俺は死にましぇん!

ジェノサイドなんて日本で普通に住んでいればあんまり関係ないかなと考えがちですが、韓国・中国との関係がここまで悪化してる昨今、一生自分が安全に暮らせる保証はありません。
ウガンダでは同性愛者を死刑にする法律が施行されていますし、日本は過去に原爆だって落とされています。
あれも立派なジェノサイドです。
今日、風呂場で見つけた蚊を殺したのですが、ふと思いました。
「人類が全力でジェノサイドしてるのに、勢いが衰えず絶対に絶滅しそうにないゴキブリってすごい。すごすぎる。俺もゴキブリみたいに生きてやる」と。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*