モグさんを幸せに出来るのはわたくしだけです。

エンキョリレンアイ (新潮文庫)

わたくしの恋人がいろいろ悩みを抱えて最近特に元気がないわけです。
元気のないまま週末を迎え、そのまま元気なく週末を過ごしており、疲れてるせいかまだ早い時間にベッドで爆睡こいてるわけですが。
まー、彼は何と言いますか、昔からこうだと言いますか、そういうわけで
本人は「元気がなくてごめんね」とか言ってるのですが、いえいえいつも元気なかですばいという感じで

わたくし自身今までの人生で3年というのが一番長い交際期間であるとはいえ、それでもまだ3年といっちゃ3年なんです。
感覚的にはなんだかやけにもっと長く感じるわけですが、その原因は実際に会う前の期間のせいでしょう。会う前の期間って要はずっとバーチャルな関係だったわけです。
バーチャルな関係でいた時間が実際に付き合ってる時間よりはるかに長かった…ために付き合っていてもいまだにバーチャルな…電話とメールだけの関係だったときのことが
二人の関係のウエイトのけっこう重要な部分にまだ居座っているのであります。

あの、まほろば君=モグさん(最近こう呼んでます)はいや、ホントにメールも電話も非常に個性的な方で…はい、死にそうなくらい暗くて…
当時ネット上でゲイの友達といろいろやり取りをしておりましたが、神戸にすんげえ高校生がいるという話は当時からわたくしけっこう周りの友達にしておりまして、
だから、ひさしぶりに連絡を取った友達に「いや、実はあの神戸の人と付き合ってるんだよね」と言いますと「ああーいたね」となるような
そんな
そんな
そんな、モグさんは当時、爆弾高校生だったわけです。
わたくしはその戦闘能力90000ぐらいのネガティブ大魔王を
ひたすら励まし、励まし、励まし、励まし、しながら息が切れて
イラついて
会ったこともないのにケンカになり、
絶縁状態になりました。

ようは メンヘラはメンヘラを介抱出来ないと言いますかね。
わたくし、その頃、情緒不安定でひどかったんです。
だから、彼の相手は務まらなかったのであります。

それから2年も経ってから正月にモグさんから年賀状が届きます。
「たかひろくんは元気にしてますか?俺は大学の部活で忙しいです。」
と、いかにも「お前と別れた俺は今こんなに輝いてる」的なリア充アピールっぽい年賀状が届きムカついたけど…
まあ、
うれしかった。

今でもモグの寝顔を見ると
実家のコードレス子機から時々泣いたりしてたあのクソガキのボソボソ声が耳に聞こえるような気がする。
そいつがいま、自分の目の前で大口開けて寝てるのか
と思うとなんか運命とかいろいろなロマンチックな感傷に浸ってしまう。

わたくしは実際は情けないおっさんなので、モグさんはこんな頼り甲斐のない人だったのかと幻滅してるようです。
騙されたと。
昔、「寂しい」って電話で言うモグさんに「今日から俺がお前の兄貴になっちゃるからさ。何でも相談してこいよ」なんて口で言うのは簡単で。

でも、わたくしは少なくとも私自身は今でもモグさんの頼れる兄貴のつもりなんです。

4 comments

  1. >>コーヘイさん

    いやいや覚えてますよw
    結構前にSNSでコーヘイさんを発見したことがあるような気がします。
    いまだに当時のブログがあるというのは気味が悪いですよねw
    当時の恋人君は生きてんだか死んでんだか。
    時間は流れて、こんなに太っちょおじさんですよ。
    やってられませんw
    あの頃はすいません。
    もうすっかり落ち着いちゃって…と言いたいところですが
    ぼかあ、あんまり変わってないですよw
    相変わらず幼稚で体重以外成長していませんわー。

  2. 元気にしてるみたいだね。
    もうカレコレ10年前くらいに一度遊んだ下関のコーヘイです(笑)
    ぴろさんは覚えてないかもだけど(笑)
    実は現在は福岡に住んでいて、なんだか急にあなたは元気にしてるのかと
    うろ覚えのサイト名を入れてクグりましたら
    blogを発見した次第です。
    blogを読みながら時は確実に流れたのだと感じました(笑)
    とにかく元気そうでよかったw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*