ブログの続け方

今日はこのへっぽこブログを携えて「ブログの続け方」なんてエントリーをエントリーしようと思っちゃったりなんかしています。
わたくし、余裕がないときはろくに書いておりませんがこのブログ結構長くやっております。
その極意とは!

昔、「鬼嫁日記」というブログが話題になって単行本化されドラマにもなりましたが、その作者は当時ブログのコツを「面白い記事だけをエントリーすること。1回でも面白くない記事を書くともう訪問してくれなくなります」とインタビューに答えておりました。
しかし、最近は真逆のことが言われるようになりました。
「更新することが大切。内容は薄っぺらでもいい」企業ブログなどはとにかく更新が命です。
そして、個人ブログにおいてはどうかと言うと「更新しなきゃ!」と義務化するのはわたくしは薦めませんね。
仕事じゃないのに更新が重荷になるというのはなんか違う…

ブログが続かない人は2つに分かれます。
すげえ面倒くさがり屋かすげえ完璧主義者かです。
すげえ面倒くさがり屋の人は正直ブログ書くことは向いてないかもしれないので読む側で楽しんだほうがいいと思います。
完璧主義者の人は「アクセス数、コメント数、エントリー数、とにかく数にこだわらないこと」が大切です。
このブログ、ほとんど誰も見ていません。
この前アクセス解析を見てみたら1日20人ぐらいです。
こんなに長い間続けてきてこの人数です。
でも、「20人だけだから何でも書ける気楽さがたまらん」と思います。
数なんかどうでもいいんですよ。
誰も見てなくてもいいんですよ。
ローカルファイルでもいいんですよ。
一番の読者は…「自分」です。
ドヤッ?

もうかわいくてかわいくてたまりませんよ。
このクソブログぅ

3 comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*