ゴッホ展

ゴッホ展

九州国立博物館でゴッホ展を観賞。
ああ、狂いゆくゴッホ…と思いながら観るとそう観えるから後半は「ああ」「ああ」の連続だった。
後期のほうが色が派手だから俺は好き。
とにかく模写命だったのと27で画家を目指す決意をして37で死亡という遅咲きなのか生き急いでいるのかよくわからない人生にわくわくする。
もう少しだけ長生きすればもっと楽しいことがあったろうに。
幸せな絵は一枚もなかった。

1 comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*