まほろば君は本当は歌手になりたかったらしいぞ!

Audioslave

肺気胸になって以来、元気のないまほろば君でありますが、(まあいつもテンションは低めです)
肺気胸になって何が一番辛いのかと問うと「歌えないこと」と即答であります。
そして、本当は歌手になりたかったけど、肺気胸じゃなくても現世では無理なので来世に期待…と言うのです。
僕からすれば、オーディション1回受けて落ちたら気が済みそうな気がします。
でも、オーディション…確かに恥ずかしいものではあります。
そんなまほろば君が作った曲は現在まだ2曲しかありません。
もっと作ればいいのにと思いますが、2年に1曲のペースです。
リリースペースは大物ですね!

「花とあなた」

作詞作曲: まほろば君
歌唱: まほろば君

あなたが綺麗な水を与えるから
あなたがやわらかな光与えるから

愛を知り開いた花びらが
こんなにも鮮やかに色づいたの

ひとりで咲く花なら
望むことも知らないで
枯れることそれすらも
怖くなんてなかったのに

優しさに触れて広がった葉が
こんなにも生命を感じさせるなんて

ひとりで咲く花なら
望むことも知らないで
枯れることそれすらも
怖くなんてなかったのに

GarageBand App
カテゴリ: ミュージック
価格: 無料

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. takataka

    まほろば様の
    素敵な歌声、先日電車で、
    美容実の帰りの電車で、
    お見かけ致しました。
    つかさず本を取り出し
    読書を、されてました。
    人違いでしょうか?
    ぜひ、追加のEXILEのボ-カル
    オ-ディション受けて見ては。
    全然興味がなかったのですが、
    最近なぜだか。
    ちなみに、タカタカは、
    なおと君が、バリバリタイプ
    です。意外?お二方は?

    • 彼は電車で本を読まないので、違う人だと思います。
      自分に似ている人がよくいると本人がよく言うのでw
      EXILEのオーディションよりモーニング娘。がいいらしいのですがどうしたらいいのでしょうか?
      なおと君全然イケないですね。
      J SOUL BROTHERSの登坂広臣が好きでしたが、今見たら変なヒゲが生えてますね…

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん