お気に入りの懐メロを10個挙げてみるぞ。

4.「想い出まくら」小坂恭子(1975年)

この未練たらたらな歌詞に、女々しい僕はキュンキュンします!
新旧洋邦問わず、未練がましい歌は大好きです。
当時ミリオンヒットしているらしいです。
すごいなあ。

ポプコン・マイ・リコメンド 小坂恭子
小坂恭子
キングレコード (2006-12-21)
売り上げランキング: 11,612

5.「晩夏 (ひとりの季節)」荒井由実(1976年)

平原綾香、秦基博と世代を超えて歌い継がれている名曲です。
荒井由実が歌っている動画は1つもなかったんですよね…。
この後に、名義を松任谷由実に変更したので、この曲が荒井由実時代最後の作品になります。

14番目の月
14番目の月

posted with amazlet at 13.07.09
荒井由実
EMIミュージック・ジャパン (2000-04-26)
売り上げランキング: 3,199

6.「どうぞこのまま」丸山圭子(1976年)

なんとも言えない浮遊感のある不思議な歌です。
作れそうでなかなか作れないメロディーだと思います。

丸山圭子 パーフェクト・ベスト
丸山圭子
キングレコード (2011-12-07)
売り上げランキング: 74,514

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

2 Comments

  1. モンティーヌ

    井上陽水のいっそセレナーデ懐かしい…。
    エミリーも好きだなぁ。

    • モンティーヌw
      どんどん進化していて最終的にどんな名前になるのでしょうか!

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん