いびつな笑み

Tarzan (ターザン) 2012年 12/27号 [雑誌]

自分自身で”自分はバランス感覚が乏しいなあ”とよく思います。
生活設計のあり方や考え方もそうですが、単純に体の筋肉の付き方や歩き方、描く絵の構図に至るまでバランスが悪い、歪んでいるのです。
その歪みを治そうと思い、片足だけ筋トレしてみたりもするのですが、歪みというのは簡単に矯正できるものではありません。
例えば左右にある眉毛にしても、ベースとなる顔は必ず非対称なものであるため、左右対称に整えることは難しいのです。
でも、絵は特にわかりやすいですが、歪みって味わい深くなったり、愛着が湧いたりする要因なので、ちょっとぐらい歪んでいるほうが自分は好きなんだなあと思います。
むしろ進んで歪んでいるものを選んでいるような気がします。
いつも黙っているあの人が、ろくでもないジョークでニヤける顔が見たくて、毎日生きているわけです。

この記事も読まれています。

スポンサー広告

← Previous post

Next post →

3 Comments

  1. taka-taka

    そっくりそのまま、お返しいたします。
    久しぶりに、
    出くわしたいものです。
    アギャー。。

  2. taka-taka

    お体具合は、いかがですか?
    どんなに、綺麗でも、
    人工的に創られものが、
    あまり好きでは
    ないのでしょうか?
    素朴で、自然体なもの、
    が好きなんでしょうね。
    「素直で、ピュアじゃねぇの」
    タカヒンくんはいつでも
    少年のような心の持ち主じゃぁ。

    • たかたかさんはなんでそんなにエロいんですか?
      大橋で挿れたり出したり悪いことしてたら
      ポク、近所なんで出くわしますよ。
      ぷぎゃー!

コメントを残す

© 2016 POTI.ONE-ONE / ぽちわんわん